商売力開発ブログ

非エンジニアがWebサービスの開発、運営によって商売力をつける記録、その他の雑記

初めてのガントチャートに適したサービスの提供

【スポンサーリンク】

今回は我々が開発しているプロジェクト管理ツールProject-Alpha(プロジェクトアルファ)のガントチャートを中心にして紹介します。
※こちらの機能は2018/05時点のものとなります。最新の機能では変更されている可能性があります。

プロジェクト管理とガントチャート

プロジェクト管理・マネジメントを行う場合のツールの一つとしてガントチャートを利用していることが良くあります。ガントチャートは視覚的にある程度の進捗状況がわかることから、複数人で確認が必要な場合に利用される場面が多いと思います。世の中には色々なガントチャート作成ツールが存在しています。

www.prj-alpha.biz

ツールはいくつもありますが、見かけるケースが多いのはExcelで作成したのものです。特にビジネス領域ではExcelは誰でも利用できることが多いことから、取引先やお客様など外部組織のメンバーと共有する場合、Excelで作成したものや専用ツールから出力したExcelが使用されることが多いです。

Excelで作成している人や初めての人でもガントチャートでも簡単に

Excelのガントチャートを利用していることが多いことを踏まえ、我々が提供するサービスでは、現在はExcelでガントチャートを作成している人や初めてガントチャートを作成する人が簡単に使えるようなガントチャートの機能を提供しています。

Excelとの親和性

ガントチャートの入力はExcelと同じように一覧表にそのまま入力する形式になっています。日付についてはカレンダーから選択して設定することも可能です。

また、マウス操作で日付を設定することもできるようになっています。

ここまでは入力画面から一つ一つ入力していく方法ですが、Excelのデータがあればそれを利用することも可能です。Excelで作成したWBSなどをExcel上でコピーした範囲をガントチャート上でペーストすることができます。
以下では、ID列を含めたExcelからのコピペの例です。ID列の設定内容から自動で階層を判定してガントチャートが作成されます。

また登録したガントチャートはExcelとして出力することもできます。以下は出力したファイルの例です。

取引先やお客様など外部組織のメンバーと共有したい場合、Project-Alpha上で情報共有することもできますし、それができない場合はExcelに出力したファイルを利用することで共有することができます。Excelファイルを修正した場合はコピペで修正内容をProject-Alphaのガントチャートに反映させることができるので簡単です。

テンプレート利用でガントチャートをすぐに準備

Project-Alphaを利用で、特に力を発揮するのは同じようなプロジェクトをいくつも担当している場合です。このようなプロジェクトがある場合はテンプレート機能を利用して、ガントチャートを作成する際の元データを用意しておくことで準備することができます。

テンプレートを用意していおくことで、ガントチャートの編集画面から読み込むことができるようになります。以下は上記のテンプレートのデータを読み込んだときのイメージになります。

読み込んだデータは、テンプレートの設定になるので予定などの日付を変更する必要があります。このとき日付一括変更の機能を利用することで、日付の情報を簡単に修正することができます。

これによりガントチャートの準備が簡単にできます。ここからそのプロジェクトに応じて必要な調整を加えるだけで良いので、ガントチャートの作成に余計な時間をかけずに済むことができます。

利用に向いていないプロジェクト

ここまで紹介したように、Project-Alphaのガントチャート機能は直接入力していくことで作成していくタイプのものとなります。このような直接入力するタイプの場合、行数が多くなり過ぎるような細かい管理には向きません。厳密な管理が必要になりそうなプロジェクトの場合は別のツールを併用する方が良いと思われます。

また現在は簡単にガントチャートを作成できるための機能の拡充をめざしているため必要な機能がないと感じる人もいると思います。例えばクリティカルパスの設定は現在できません。

現在、β版としてフリー(無料)でサービスを提供しています。以下のリンクから、右上の「アカウント作成」か途中にある「β版を始める」のボタンからアカウントを作成していただくことができますので、ぜひご利用下さい。
home.prj-alpha.biz

まとめ

今回は我々が開発しているプロジェクト管理ツールProject-Alphaの紹介でした。β版としてフリー(無料)でサービスを提供していますので、ぜひご利用下さい。

以上

【関連するリンク】

www.prj-alpha.biz

www.prj-alpha.biz

www.prj-alpha.bizhome.prj-alpha.biz

【スポンサーリンク】